メニューボタン メニューボタン



SCROLL

メッセージ

私たち全国漁業信用基金協会は、
中小漁業者等の信用力を補完し、
経営に必要な資金の融通を円滑にすることにより、
水産業の振興を図るとともに、
漁村地域の発展に寄与して参ります。

私たちのしごと
私たちのこと

私たちのこと
私たちのしごと

全国漁業信用基金協会ってなに?

漁業信⽤保証制度は「浜の漁業」を⽀えています
全国漁業信用基金協会は、中小漁業者等の皆様の漁業経営等に必要な資金の借入について、円滑に支援いたします。

当協会の存立目的は、定款第1条に「中小漁業融資保証法に基づき、金融機関の中小漁業者等に対する貸付け等についてその債務を保証することを主たる業務とし、もって中小漁業者等が必要とする資金の融通を円滑にし、中小漁業の振興を図ることを目的とする」と規定されています。

保証制度を利用するには?

中小漁業者等の皆様が漁業信用基金協会の保証を受ける場合には、原則として会員加入(出資)が必要となります。
金融機関の方が漁業信用基金協会の保証を利用するためには、基金協会と金融機関の皆様との間で【債務保証契約(基本契約)】を締結する必要があります。

最寄りの事業所はどこ?

日本全国、38支所あります。 あなたの近くの事業者を探したい方は「事業所一覧」をご参照ください。

利用案内

当協会では、皆様が安心してサービスをご利用いただけるよう、様々な情報を提供しています。
以下のリンクをご覧いただき、ご利用にあたっての詳細やお問い合わせ先などをご確認ください。

お問い合わせ

全国漁業信用基金協会や保証制度等の詳細につきましては、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせは
こちら