保証制度の仕組み
保証の概要

保証制度の仕組み

中小漁業融資保証制度は、昭和27年に制定された中小漁業融資保証法に基づき創設され、漁業信用基金協会(協会)が中小漁業者等の皆様の信用力を補完し、金融の円滑化を図る保証制度と独立行政法人農林漁業信用基金がこれを再保険する保証保険制度の二つを併せ持つ制度です。




ページトップ